ビジネスフォン販売

通信機器販売施工 WEB制作 ジェイフィールド
北海道札幌市豊平区月寒東1条11丁目2-12
E-mail: info@js-biz.net tel: 011-855-9333 fax: 011-887-6692

A NTTの電話回線について

主にNTTが提供する回線には下記の種類があります。

アナログ回線 ダイアル(パルス)とプッシュ(トーン)があります、ADSLはアナログ回線に付帯するサービス。
ISDN回線 NTTの正式名称はINSネット64、1回線で2ch分として利用できる。他にINSネット1500という、種類もある。一般にデジタル回線とよばれる企業向け回線。
光ファイバー NTTでBフレッツと呼ばれる回線で、高速データ通信に適した回線。

アナログは、通常のメタル回線に音声の周波帯域を電気信号として利用します。 原理は糸電話に近いもの。 糸電話は振動で伝わりますが、その振動を電気信号として送ります。

ISDN(Integrated Services Digital Network)はアナログの音の波形を、数字(デジタル信号) に変換して伝送します。 2進法(0,1)でデータのやり取りをしますが、パソコンなどのデジタル機器であれば当然デジタル信号を理解できますが、 電話は対人なのでデジタル信号をアナログ信号に変換する必要があります。

なので、ISDNを利用する場合、TA(ターミナルアダプタ)か、ISDN対応通信機器(デジタルビジネスフォン)などが必要になります。

アナログ、ISDN イメージ

ADSL(Asymmetric Digital Subscriber Line:非対称デジタル加入者線)は音声通話とデータ通信を同時に利用できる特性があります

アナログ回線に通常音声では使用しない帯域をデータ通信用として多重化することでISDNよりもデータの伝送速度が速い為、急速に普及した回線です。ただし、通信品質を保障することができない(ベストエフォート型)サービス。

光ファイバーは透明なガラスの繊維で、 電話局設備から、ユーザー宅内まで光の点滅信号を通信します。

 

それにより、超高速(10M~100M~1G~bps)のインターネット接続を提供する。価格帯が高いのがネックだが、最近ではひかり電話という0XYから始まる電話番号を付帯できるサービスも利用できる為、導入しやすくなっている。特にマンションなどでは複数ユーザーで共有する為、ADSLよりも低価格になる場合がある。

最近では法人向けにひかり電話オフィスひかり電話ビジネスなど光で複数チャネル使用できるサービスも提供されている。 ビジネスホンで利用する場合、ひかり電話直収型のビジネスホンか、アナログ回線を収容するユニットに専用のアダプタを前付けして使用する。

page top